2009年9月4日金曜日

写真の編集

こんばんは。ナリタです。
久々の登場です。

今日は「写真の編集」について

デジカメで写真を撮ったときに、
カメラの小さな画面で見るときれいに取れているように見えても、
家に帰ってPCで見てみるとやけに明るくor暗く映っていたり、
実物と色が異なって見えたりすることはよくありますよね。

これが、旅行中の集合写真でみんなから
「帰ったら、メールで送ってね!」
なんて言われてたりすると、なんとなく送りにくい。

こういうときに便利なのが編集ソフトです。
画像の編集だとPhotoshopなどが便利ですが、
ちょっと敷居が高い。
そこでお勧めなのが、Googleが無償で配っている「Picasa」です。
(Picasa:http://picasa.google.co.jp/
このソフトは使い勝手がいいうえ、フリーソフトなので手軽に入手できる。

そして、このソフトの最も簡単で便利な機能は
「I'm Feeling Lucky」
という、編集機能だ。
これはコントラスト、明るさなど細かい調整をしなくても、
ワンクリックで修正してくれる機能なのだ。
使い方は画像を選んで、基本編集機能からI'm Feeling Luckyを選ぶだけ。

自分が失敗していない画像でもやってみると、
よりきれいな写真になったりすることがある。
すべてがうまくいくわけではないが、取り消しもすぐできるので
試してみる価値はあるだろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿