2015年1月9日金曜日

その時計、かっこいいじゃないか

ウォッチ!いま何時? 一大事!!
ってことで、どうです?この時計。



時計に見えない?
ですよね。。。そう、これはスマートウォッチです。



スマートウォッチとはなんぞや?
って方も多いと思います。

                  ↑sony Smartwatch2 (sonyより参照)






スマートウォッチとは、スマートフォンを通じて得られる情報を腕時計型デバイスで受け取り、応答をするためのものです。
 スマートフォンは非常に便利ですが、時には、スマートフォンが使えない場合やふさわしくない場合があります。

そんな時に、このスマートウォッチを使えばいいのです!



まだまだスマートウォッチは浸透していないように思われますが、
矢野経済研究所によると、「ウェアラブルデバイスの世界市場規模は2013年約671万台、2017年には2億2,390万台を予測」とあります!(注、スマートウォッチ以外も含む)








つまり、以前スマートフォンが一気に浸透したように、今後このスマートウォッチが浸透するのも時間の問題です!!

現在、スマートフォンは日々のビジネスにおいて必要不可欠になっています。
資料に目を通したり、移動中に様々なものを検索したりなどなど。
どこにいてもインターネットを使えて、非常に便利です。



しかし、そのスマートフォンを使えない場合もあります。

たとえば、運転中


携帯電話を使用しながらの運転は交通違反です。

しかし、宅配中のドライバーのように仕事中に仕事の連絡が来ることもあるでしょう。
そのたびに路肩に駐車し、携帯を取り出して連絡をとったりするのは手間ではありませんか?

そのような場合に、このスマートウォッチが便利なのです。

運転中、メッセージを受信してもちらっと腕を見れば内容を把握できます。

さらに、音声によってその場で返事を送れるというのが最大の利点です!


ところが、このスマートウォッチを利用した、業務用アプリは日本では一個も
ありませんでした…そう、1月8日までは!!

日本初 
スマートウォッチを利用した業務用アプリ
解禁

ってことで、弊社、1月9日本日ついに作ってしまいました。日本初

弊社のサービス、Smart動態管理をスマートフォンではなくこのスマートウォッチによって
利用できます。
ドライバーの皆さまは、スマートウォッチを身につけることで運転中にもメッセージの
やりとりを行うことができます。


なお、プレスリリース本文はこちら です。

これでまた、世の中便利になりますね☆

交通違反も事故も減ってほしいです。

このプレスリリースに際して、説明動画も制作しました。
よろしければ、一度目を通していただけると幸いです!


                       (説明動画 約3分)
  

今回も読んでいただきありがとうございました!

(文責 甲斐田)



 

0 件のコメント:

コメントを投稿