2009年7月7日火曜日

iphone (1)


naritaです。
4月末にiphoneを購入し、約一か月半経ちました。
新機種も出たことですし、iphoneについて思うところを書いてみようと思います。






①E-Mailは便利だけど、ケータイメールのやり取りが不便

スマートフォンと呼ばれているように、出回っているケータイとは違います。
そして大きく異なるところはメールです。
iphoneのいいところは外でもE-Mailをチェックできることだ。
いちいちパソコンを開かなくてもチェックできるのは便利ですね。





しかし難点もあります。
そもそもiphoneのメール形式は電話番号を使って短い文章を送受信するSMSと
POP/SMTPを利用するメールの2種類となっています。
SMSとは同キャリア間での(DocomoならDocomoと、SBならSBと)
ショートメールと呼ばれているもので、POP/SMTPとはパソコンでつかうE-Mailのようなものです。
つまり普段私たちがよく使うxxxx@docomo…,xxxx@ezweb…,というメールの送受信形式ではないので、イメージとしては

パソコン(これがiphoneにあたる)⇔ケータイ


というやり取りになってしまい、デフォルトの設定では
ケータイ同士のほぼオンタイムな送受信をすることが難しくなってます。
もちろんこれをサポートするサービスもありますが(mobile me,yahoo.com など)
基本的に引用返信になってしまうなど、
ケータイとのやり取りを前提として作られていないので、
メールが多い人にとっては不便に感じることが多いと思います。



②文字入力はiphoneのほうが早い

タッチスクリーンじゃ文字入力しにくいんじゃないかと思われていますが、
そんなことはありません。
フリック入力という入力方式があり、
なれるとこちらのほうが早いし、楽ですね。
http://www.youtube.com/watch?v=kVy1p0v0Pow


③電池がすぐなくなる。
フルスクリーンだからなのか、バッテリーの持ちは悪い。
特にWEBやGPSなどの通信機能を使うと一気に減ってしまう。
『価格.com』によれば、ドコモ人気機種の「STYLE series F-08A」の
待機時間は560時間、「iphone」は300時間となっている。
そもそも構造が違うので一概に比較することはできないが、
バッテリーに関しては注意が必要であろう。

今日はこんなところで。
次回はiphoneのもっといいところを前面に押し出していきたいと思います。

1 件のコメント:

  1. 確かにこれだと…
    iphone の悪いところばっかりだねw

    返信削除