エクセルシートをHTMLテーブルに変換しちゃう君 (ββ)が便利

エクセル等で資料をいただくことが多いのですが、tableタグに書き直すのが非常に面倒です。
なんとかならないものかと、検索したらありました。


エクセルシートをHTMLテーブルに変換しちゃう君 (ββ)
エクセルから表をコピペして、好みのオプションを設定したら「変換」ボタンで確認。
1行おきにclassを設定や、一番上の行だけth、左の列だけth、といった設定ができます。

いい感じの表ができたら、一番下のテキストエリアから生成されたHTMLをコピーして終わりです。
上の方にスタイルがかかれているのでそこを削除すれば好みのCSSを効かせられます。

なんて便利なんだ!

コメント

このブログの人気の投稿

windows MEたんペロペロ(*´д`*)ハァハァ

新年あけましておめでとうございます。

住みたい街『横浜』に助っ人外国人選手は来れない??<弊社は積極採用中です!ご応募お待ちしております>